夏休みの自由研究。子供にプログラミングを教えてみる2日目

この記事を書いたひと: @t4traw 2019年8月14日

先日(夏休みの自由研究。子供にプログラミングを教えてみる1日目)の続き。

パッパ

じゃあプログラミング書くのはじめまーす

ムスメ

ワーイ

パッパ

まずおさらいだけど、プログラムってどんなモノか覚えてる?

ムスメ

なんか、いろんなモノを動かす仕組みがプログラミング

パッパ

そうそう。いろんなモノがプログラミングで作られた仕組みで動いてるね。例えばゲームなんかがそう。

で、ゲームってボタンとか押すと、○○が動くってなってるでしょ?

ムスメ

Bボタン押すとジャンプみたいな?

パッパ

まあそんな感じ。あとXをおすとメニューが開いてとか。で、メニューの中から選んだりするでしょ?

ムスメ

うん

パッパ

そういう見えている部分と、見えてる所を動かして動く仕組みがあるんだけど、まあいいや。最初はそういう見えてる部分を作りましょう

ムスメ

はい

パッパ

作るのはポケモンクイズだけど、どんな画面にするか考えた?

ムスメ

かいてみる!

ここで、いったん紙へどんな画面にするかを書いてみます。

パッパ

ふむふむ。大体やりたい事は書けたね。あとは現在のポイントとかあった方がいいね

ムスメ

じゃあそれも書く

パッパ

おっけー。じゃあ実際に書いてみましょう。ひとまずパパのコレを自分でキーボードで打ってみて

<h1>ぽけもんくいず</h1>
<h2>もんだい 1</h2>
<h3>ずかんばんごう280</h3>
<p>きもちぽけもん</p>
<h4>ひんと1</h4>
<p>エスパー、フェアリータイプです</p>
<h4>ヒント2</h4>
<p>2かい進化できます</p>
<h4>ヒント3</h4>
<p>シルエット</p>
<h3>答え</h3>
<ul>
  <li>こたえ1</li>
  <li>フラベベ</li>
  <li>ムンナ</li>
  <li>エムリット</li>
</ul>
<h3>げんざいのとくてん</h3>
<p>さいしょから</p>
<p>いませいかいしたらなんてん</p>
ムスメ

できた

パッパ

いいね。こういう風にh1と記号みたいな特別な文字で囲むと、本のタイトルみたいに大きな文字になったり変わったりするよ。文字に効果を与える感じだね

ムスメ

他にもいっぱいある?

パッパ

あるけど、それはまた今度教えます😁 とりあえず今日はここまで!次は後ろの仕組みのプログラミングを書いていくよ!