Herokuの本番DBをcsvデータで出力するDataclipがとても便利だった

この記事を書いたひと: @t4traw 2019年5月21日

最近とあるアプリケーションを作り直していています。個人情報や機密情報などないデータなので「本番のデータでテストしながら開発したいなぁ」と思い良い方法ないかなぁと調べてみると、Herokuの本番dbからcsvデータを出力できるDataclipというツールがあるのを知りました。

Dataclipとは

herokuのデータベースから好きなSQL文を書いて、リアルタイムのデータをcsvやjsonで出力できるherokuの機能です。

また、そのフォーマットを出力できるurlをくれるので、いつでもそのurlを叩けばリアルタイムのデータが取得できるという優れたツールです。

なので、開発用のseedファイルに本番のデータを取得するコードなどが書けます。

作り方

heorkuのDBダッシュボードに行き、

Create Dataclip

あとは名前とデータベースを選択し、SQL文を書けばデータが取得できます。

コードサジェストなどもしてくれるので、非常に書きやすいです。

Download/Exportボタンを押すと、CSVかJSONのファイルダウンロード、もしくはファイルダウンロードできるurlをくれます。

Railsでseedの流す時に、事前にcsvファイルをダウンロードしておくrake作って運用するなど夢が広がりますね😁

しかし、このurlは

Keep these URLs secret. Anyone who has these URLs can access the results of this dataclip.

とあるので、機密情報や個人情報などは扱いに注意が必要です。

それでは。