ロードバイクの通勤用にTimbuk2のショルダーバッグ カタパルトスリングを購入したのでレビュー

2018年12月5日 カテゴリー: ロードバイク 志の低いローディー タグ: ロードバイク バッグ Timbuk カタパルトスリング

ロードバイクに乗って自転車通勤をしようとした時に困ったのがバッグ問題。本当は何も持たないくらいがベストだとは思うけど、汗書いたらタオルやデオドラントグッズが必要ですよね💦 というわけで、通勤に使えそうばバッグを探すことにしました。

最初は通気性の良さそうなリュックかなー?と思っていましたが、なんかグっとくるデザインのものがない。調べるうちに自転車にはメッセンジャーバッグが良いというのを見かけ、お手頃価格で良さそうなバッグがあるじゃないですか!

そのままの勢いでTimbuk2のショルダーバッグ カタパルトスリングを購入。ポチっとな。

中身は思ったよりもたくさん入ります

とりあえず必要そうな物をザザっと入れてみる。実際には上の画像以外にインナーの着替えも入ります。

ちょうど収まる感じですね。

ファスナーで閉じられる場所があるので、そこに修理系の物を押し込みました。

で、便利なのが正面のベルクロ以外に上部にファスナーがあります。ここからカバンの中の物を取り出せます。

ここからだと内側のiPadや財布などを入れるのに適した起毛っぽくて滑らないポケットを取り出しやすい。よく考えられています。

ちょっくら50km走ってみた感想

このバッグの中身の状態でサクっと50kmほど走ってみました。

肩掛けのストラップ以外にサブストラップが有り、これを使えば3点で締めることとなり、いくら漕いでもズレて邪魔なんてことは一切ありませんでした。

さすがホンモノのメッセンジャーバッグ。自転車で使われる事を想定してるだけある。

というわけで、Timbuk2 ショルダーバッグ カタパルトスリングのレビューでした。

それでは。